ゲストハウス・ドミトリーは出会いがある?出会いたい人必見!

こんにちは、世界を旅する会社員ブロガーのはるです。

私は、海外ではゲストハウスデビューをしていませんが、国内のゲストハウスにはよく宿泊します。
旅行だけでなく、出張でもゲストハウスを利用をしています。
そんなゲストハウスは、個室ではないところが大半なので、物を盗まれるリスクがあるのではないかと心配していましたが、今まで一度も盗まれたことはありません。
しかし、貴重品はロッカーに入れたり、ベットから離れるときは、持っていったりと、なるべくリスクは回避するようにしています。

そして、ゲストハウスの最大の魅力は日本人だけでなく、海外からの宿泊者が多く、異文化コミュニケーションができるところだと思います。
普通のホテルだったり、カプセルホテルでは、そういったコミュニケーションは基本的にはできないと思います。
ゲストハウスには、共用スペースやキッチンがあるため、積極的に話してみると、コミュニケーションが生まれます。

では、実際にゲストハウスに泊まってみて、本当に出会いはあるのでしょうか?私の体験談を交えながらお話ししていきたいと思います。

スポンサーリンク



1.ゲストハウスでは出会いはあるのか?

先日、大阪のゲストハウスに1泊2日で宿泊をしました。
ゲストハウスは、女性専用部屋と男女混合部屋があり、料金は女性専用部屋の方が若干(300円ぐらい)高い傾向があります。

16時にチェックインを済ませ、とても暇だったので、共用スペースで昼寝をしていました。
しかし、待てど待てど人が来ず、結局共用スペースに人が現れたのは、18時を過ぎた頃でした。
共用スペースに来た人は、24歳のオランダ人の女性で、大学院生のとても感じの良い方でした。
それまで昼寝をしていましたが、私も積極的にコミュニケーションをとりたかったので、起き上がり話しをしました。

相手も日本人と話しをしたかったようなので、話しが弾みました。

実は私、世界中を旅していますが、英語が恐ろしくできません。
しかし、あらゆる単語を総動員して、必死に会話をしました。
会話をしようという努力があればなんとかなるものだと思います。
会話をしていて、彼女がベジタリアンであること、ベジタリアンでも魚は食べること、日本食が好きであることがわかりました。

そして、さっそく、二人で食事をとることにしました。
ラーメンを食べたいと言っていたので、魚介系のダシなら問題ないと思い、数件まわってみましたが、どれも鶏ガラであるということで断念し、二人でうどんを食べました。

普段の生活では、オランダ人と出会うことはありませんし、英語も話す機会はありません。
ですので、この出会いにとても刺激を受けましたし、英語の重要性を再認識しました。

夜の遅い時間に再び共用スペースを訪ねてみると、金髪のオーストラリア人の女性2名とカナダ人男性1名、韓国人女性2名、慶應義塾大学の日本人学生がいて、みんなでマリオカートをしたり、英語で話しをしたりとすごく盛り上がりました。
そのオーストラリア人の女性がすごく綺麗で、こんな人ともゲストハウスで出会えるなんて、悪くないなとつくづく思いました。

オーストラリア人女性たちとも積極的に話しをして、仲良くなり、今でも連絡をとりあっています!

そして、共用スペースに来る人は、調べものをしたい人、作業をしたい人も中にはいますが、基本的にはコミュニケーションをとりたい人が大半です。
そこで、積極的に話せば、仲良くなれるので、臆せず話してみてください。

もちろん、海外の人だけでなく、日本人とも出会えます。同性だけでなく、異性に出会うことも多いです。

2.付き合うような出会いに発展するのか?

これは人によると思いますが、ゲストハウスは外国人率が高いので、外国人の恋人をつくりやすい環境かなと個人的には思います。
そのためには、英語力が必要だと思いますので、外国人と付き合いたい・出会いたいと思う人は必死に英語を勉強しましょう!

逆に日本人の異性と一緒になったときは、日本語で会話できるので、そこは大きなアドバンテージになります。
仲良くなって、一緒に食事をしたり、観光をしたりすれば、距離がグッと縮まりますね!

積極的に話して、連絡先を交換すること、そして今後も交流することが非常に重要です。

相手が日本人であれ、外国人であれ、普通に街でナンパするよりも、連絡先をゲットできる可能性は非常に高いので、ゲストハウスってなかなか出会える場所だし、効率が良いと思います。

非日常の場所での出会いですので、みんな開放的ですし、話しやすいです。

私の友人で、ゲストハウスで出会い、結婚した人もいます。
その出会いがとても大切なものになるかもしれません。

スポンサーリンク



3.ゲストハウスの料金は安いの?

私が宿泊したゲストハウスの料金は、1泊あたり、朝食付きで2500円程度でした。
概ねこれぐらいの料金で宿泊できるので、旅費を浮かせたい人、英語を話したい人、いろいろな出会いを求めている人には最適でしょう。

しかし、あまり古いゲストハウスはオススメしません。
私は、シャワールームやトイレが綺麗であること、ベットも清潔感があることが泊まることの条件としているので、条件に当てはまらないところには、泊まらないようにしています。

カプセルホテルは、シャワールームが汚いところもありますし、コミュニケーションをとれないので、基本的には泊まりません。

ぜひ、ゲストハウスに一度足を運んでみてください!英語も話せますし、よい出会いもありますし、すごく刺激があって楽しいですよ!

スポンサーリンク



関連記事
1.マッチングサイトの出会いは効率的!おすすめの理由とは?
2.趣味の出会い。男性が茶道教室に通うとモテるの?
3.男性が一目惚れした女性に、LINE IDや連絡先を聞く方法。

Follow me!