ストレスから解放。仕事がつらい、行きたくないときに楽になる方法。

仕事がつらい、嫌だ、行きたくない!
実は、私自身、ストレスをとても感じやすく、仕事がつらく、行きたくないという経験を毎日していました。

仕事がつらく、行きたくないときの一番の解決策は、仕事を休み、心身ともにリラックスすることです。
脳と身体がリフレッシュしたら、嫌だと思っていたことにもちょっとだけ意欲的に取り組むことができるようになります。

しかし、終電帰りの日々であり、有給休暇を取得できない環境だったため、精神的にも肉体的にも本当に過酷でした。

そんなときのリフレッシュ方法として週末に、ゆっくりとカフェでお茶をすることに救われていました。

カフェでまったりと雑誌や漫画を読むことで、リラックスでき、仕事に対する意欲がちょっとだけ生まれてくるのです。

休むことが得策だと思っていても、私のようにお休みを取得できない方やお休みの日も疲れて動けない方は多いのではないでしょうか?
私が試行錯誤して分かった、仕事がつらく、行きたくないと思ったときの対処法を紹介していきたいと思います。

まったりとした気持ちで読み進めていただけますと幸いです。

1.仕事がつらい、行きたくないと思ったときの考え方。

夜は元気だけれども、朝になると仕事が嫌で身体に不調が現れる。
休み明けの月曜日は症状が出ることが多く、本当につらい経験をしました。

気分が身体にも影響を与えるようになったときは、もちろん休むことがベストです。

そして、つらいと感じる原因は様々ですが、心身に降りかかる負荷を軽くすることが皆さんには必要です。

つらいと感じる原因を取り除くには、二つの方法があります。

まずは、直接的に原因を解消することです。
私は、嫌いな人とは関わらなくても良いと思っています。
つらいときは、避けたり、逃げたりするのが効果的です。

また、上手くいかない案件があるときは、上司や同僚の助けに頼ると良いです。
一人で不安を抱え込むことは、本当につらいと思います。
上司や同僚にヘルプを求めることは、恥ずかしいことではないので、どんどん業務を分散させましょう。

そして、抱える仕事量を減らすと、肩の力を抜いて仕事に取り組むことができ、結果として人間関係や業務効率においても良いパフォーマンスを発揮できるのです。

また、直接的に原因を取り除くだけでなく、心身の疲労回復も必要です。
私は、カフェやマッサージなど落ち着ける空間が好きですが、趣味のある方は、趣味に没頭することがとても効果的だと思います。
土日などは、趣味や好きなこと、家族とまったり過ごすことに時間を使うと良いでしょう。

2.仕事がつらく、行けなくなってしまったときは?

仕事がつらくて布団から出られず、会社に行けなくなる方もいらっしゃると思います。実は私も経験済みです。
布団から出れないのは、怠けているのではなく、本当に出られなくなるのです。

布団から出られない方は、心身ともに負荷が掛かり過ぎ、うつ状態になっていると思います。
過度な負荷によって、脳内のセロトニンやドーパミンなどの分泌が極端に減り、活動する意欲が減退するのです。

そんなときは、迷わず心療内科で適切な診療をしてもらうのが最もよい解決策です。
精神的にすごく楽になり、仕事に対する意欲が再び湧いてきます。

私も布団から出られなくなった段階で、心療内科を受診しました。
最初は受診に抵抗がありましたが、受診し、本当に楽になりました。

また、脳内のセロトニンを分泌させるのに効果がある食べ物は、バナナとヨーグルトと言われています。
つらいときに、継続してこれらの食べ物を摂取すると、皆さんの助けになってくれるのです。

3.今の仕事を続けることが困難なときは?

適応障害の診断書を提出し、異動を希望すると、異動を考慮される可能性があります。
もし、部署異動などで状況が改善されるのであれば、有効な手段といえます。

今の職場から転職をしたいと思われる方は、有給休暇の取得や休職をし、転職活動をすることが得策です。

転職を考えるタイミングですが、5年・10年と今の仕事を続けたくないと思われるなら、迷わず始めた方が良いのです。

今の職場で能力を発揮できていない方は、環境を変えれば能力を発揮する可能性が充分にあります。
そして、人間関係は、職場環境に大きく左右されるので、転職により問題が解決する可能性が高いのです。

たとえ職場に適応できなくとも、皆さんが悪いのではなく、周りとの相性が単に良くないだけなのです。安心して、自分を信じてあげてください。

そして、転職を希望する方に私がお薦めするのは、ビズリーチという転職サイトです。

ビズリーチは、皆さんの経験や経歴よりも、変わりたいという希望を大切にしているので、状況を改善したい方の力になってくれるのです。

転職を迷っている段階の方も、自分の気持ちの逃げ道として、ビズリーチに登録することは、とても有効な使い方なので、活用することをおすすめします。

4.最後に

仕事がつらいときは、まずは自分のことを大切にしてください。

私も何度も何度も消えてしまいたくなりましたが、ビズリーチに登録し、転職活動することが精神衛生上とても効果的でした。

命あっての仕事です、絶対に無理をしすぎないことが大切なのです。

ビズリーチはこちらから