名古屋移住のススメ!ゲートタワーができて、名古屋がもっと快適に!

今、名古屋駅地区はkitteや大名古屋ビル、ゲートタワーなど次々と新しい建物ができています。
名古屋ってこれまでは都会だけれども、名古屋駅では服を買うところがあまりないなと不便さを感じていました。
しかし、毎日、通勤で名古屋駅を利用しますが、名古屋の生活がますます便利に快適になったと感じます。

かつては、栄まで週末に服を買いにいっていましたが、名古屋駅のゲートタワーにTomorrowlandもユナイテッドアローズもビームスもあります。
食料品なら、成城石井や北野エース、デパ地下も充実しているので、名古屋駅だけで買い物を完結させることが可能です。

そんな名古屋ですが、住むには適しているのでしょうか?
実は、名古屋で住むにはここがいい!という場所がたくさんあります。

地元民だからわかる名古屋の住みやすさについて紹介していきます。

スポンサーリンク



1.名古屋の良いところはどんなところ?

名古屋の良いところって意外と名古屋に住んでいると答えれない人が多いと思います。
すごく特徴のある街でもないですし、東京や大阪のように大都会でもないです。

でも、名古屋の人は、東京や大阪の大学に進学しても、ほとんどの人が就職するときに名古屋に帰ってきます。
愛知県は、製造業が盛んだからという見方もありますが、住みやすい街だからだと思います。
買い物するにも不自由しないですし、味噌カツやひつまぶしなど美味しいものも多いのが良いところです。

アパートを借りるのに、東京や大阪ほど家賃が高くないことも住みやすいところです。
東京はアパートを借りるのに、場所にもよりますが、10万円ほどかかると聞きます。名古屋では、同じぐらいの物件が6万円程度で借りれるのではないでしょうか。

それに、海外に行くのにもなかなか便利です。中部国際空港は、名鉄に乗ってしまえば20分程度で着きますので、頻繁に海外に行く人にとっては、拠点にしても良い街です。

2.名古屋駅近くに住みたいならどこがオススメ?

名古屋は、東の地区ほど高級住宅街というイメージが強いです。
八事、覚王山、星ヶ丘などが該当します。一方、名古屋駅は名古屋でも西に位置します。
最近、名古屋駅周辺もタワーマンションがたくさんできており、地価が上がってきていますが、高級住宅街と言えば、まだまだ先に挙げたところです。

たしかに、八事や覚王山、星ヶ丘などは閑静な住宅街で、オシャレで住みやすいですが、アパートやマンションの家賃も高いです。
もし、少し家賃が安いけれども、落ち着いた場所に住みたいということでしたら、川名駅周辺や名古屋大学周辺でしたら家賃が下がると思います。

でも、高級住宅街の難点として、名古屋駅や栄に出るのに、時間がかかることです。
やはり、15分から20分近くかかってしまうのは、ちょっと残念なポイントだと思います。

では、名古屋駅周辺でしたら、どこが良いのでしょうか?
個人的には、JR東海道本線で名古屋駅まで1駅の尾頭橋駅周辺がオススメです。
何もないところですが、名古屋駅に近いわりに、家賃が安いところがポイントです。

新しい築浅物件もたくさんありますし、金山駅にも1駅とアクセス抜群の位置です。

3.名古屋市外の近隣市町村はどうか?

名古屋市外になると、家賃がさらに安くなります。
しかし、名古屋までのアクセスって名古屋市内とあまり変わらないんです。

名鉄一宮駅や国府宮駅から名古屋駅まで12分ほどですし、名古屋市内に住むより良いかもしれません。
特に一宮駅には、名鉄百貨店や成城石井、三省堂書店、マツモトキヨシなどもありますし、駅の中に図書館だってあります。
住むにはとても快適な場所ですし、名鉄もJRも通っているため、名古屋駅へのアクセスはすごくいいです。

スポンサーリンク



4.最後に

名古屋の良いところとオススメの住む場所について紹介してきました。
ゲートタワーができて、名古屋がさらに便利になっています。夜9時まで営業しているので、ゲートタワーのビックカメラで家電や日用品を買うのも楽しみです。
三省堂書店はついつい本が欲しくなるような配置をしているので、見ていて本当に面白いです。
名古屋に足りなかったパズルのワンピースがはまった感じです。

そして名古屋には、名古屋城や水族館、動物園、レゴランドだってあります。
名古屋市内に住めば、車がなくても生活が可能です。
東京や大阪よりも手ごろに住める都会、名古屋でぜひ暮らしてみませんか?

スポンサーリンク



関連記事
1.月曜日が憂鬱、つらい、ブルーマンデーを軽くする方法を紹介します!
2.海外旅行の持ち物、三種の神器。