【脱ブラック】ブラック企業から華麗に転職!秘訣をこっそりと。

ブラック企業に勤めているが、先が見えず苦しい。帰りも遅いし、給料も安い。このままでは、家族を支えることができないし、自分の体力が持つか分からない。
独身の方も将来の不安から、結婚を躊躇したり、そもそも恋愛をする時間すらない場合もあると思います。
実際、そのような状況に追い込まれている方も多いはずです。

私もブラックな職場で働いていた経験があります。
就業時間は17時まででしたが、残業のために帰りはとても遅く、終電でくたびれて帰っていました。慢性的に人不足なので、常に仕事が減ることはなかったです。
そして、上司や先輩職員からのパワハラの嵐に精神的に参っていましたし、給料も業務量に見合うものではなかったです。本当に非常に過酷な状況だったので、絶対に戻りたくない日々です。

現在は転職に成功し、比較的早く帰れています(前職より6時間ほど)。パワハラのようなハラスメントもなく、給料についても決して多くはないですが、業務量に見合うぐらいいただいております。
ブラック企業にいるときは、ブラックな環境が毎日続くので、感覚も麻痺してくると思います。
特に、新卒でブラック企業に就職した場合は、過酷な環境が常識になってしまうのは、大変だと思いますが、抜け出したときは本当に幸せです。

私がいた職場は、うつ病でバタバタと人が倒れますが、代わりの人が補充されない職場だったので、周りの人たちが休職している人の仕事を請け負っていました。結果として、健康な人までうつ病になるというスパイラルでした。

ブラック企業に勤めてみて、優秀な大学を卒業した同僚たちがうつ病で働けなくなったり、体を壊したりと、そんな状況を目の当たりにしましたし、明日は我が身だと思っていました。そんな状況だったので、早く転職し、少しでも働きやすい職場で仕事をしたいと強く願っていました。

試行錯誤した結果、その数か月後には見事転職を決め、自分に向いている仕事をしていると思っています。

ブラックな職場から転職した私の経験を紹介し、皆さんのお役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク



1.ブラックな職場で学んだことは、転職に活かせる?

ブラックな職場で働いてみて、辛いことばかりでしたが、よかった点もあります。
まず、忍耐力がついたところです。できれば、ブラック企業でなんて働かない方が良いのですが、忍耐力があると、タフな仕事を求められるときに、とても役に立ちます。同僚が耐えられないほどの状況でも苦にしないのは、大きな強みです。
温室育ちの同僚よりもハードワークで抜きんでることができるかもしれません。

しかし、今は働き方を見直す時代ですので、長時間の労働よりも効率よく仕事をすることが求められるはずです。
ブラック企業で長時間労働をしているよりも、時間当たりの効率を高めることが大切だと気づいているからこそ、皆さんは転職をしようと思っているはずです。
ですので、転職をしようという意欲がある方は、効率よく仕事をする能力に長けている可能性があります。

そして、転職をするときに、今いる業界から別の業界に飛び込みたいと思っている方も多いと思います。
実際に私も全くの異業種に転職しました。最初は業界ルールが分からず、勉強に追われましたが、徐々に慣れて、今ではその業界の人間になれていると思っています。
別の業界や異業種への転職は無理なのではないか?と思われる方もいると思いますが、希望業界や業種の経験値よりも、やりたいという熱意の方が重要です。
特に20代や30代前半などの若手の方にとっては、希望が叶う可能性は非常に高いです。

2.転職の方法と成功の秘訣

転職においては、一般的には経験が重要視されます。
例えば、営業経験が3年以上あると、求人数は大幅に増えるようです。
しかし、営業経験がない方や事務部門で勤務されている方は、求人数が非常に少ない中で競い合うことを余儀なくされます。

私も営業経験がなく、求人数の少ない中、転職活動をしていましたので、対象となる求人数は少ないと嘆いていました。
それに、営業を希望していた訳ではなく、前職の業務を活かせる人事や経理などの事務部門で働きたいと考えていたので、営業職の求人は私とはマッチしていませんでした。

いろいろな転職サイトのサービスを利用しましたが、なかなか経験、経歴の面でマッチする求人は見つかりませんでした。
求職者にとっては、経験や経歴で判断されるよりも、やる気や熱意を評価し、求人を紹介してくれるのが最適です。

私が利用していた転職サイトでは、ビズリーチが圧倒的に、やる気や熱意を評価してくれたこと、そして適切な求人を紹介してくれました。

年収600万円以上の方に最も支持される転職サイト/ビズリーチ

ビズリーチはハイクラスの方だけを対象にしている訳ではありませんので、安心して登録してください。
今の年収は少ないと思っている方にこそ、チャンスがあるサイトです。他のサイトと異なるのは、今の年収からジャンプアップも可能な点です!
ブラック企業からだって、華麗に転身することが可能です。
ビズリーチは、ハイクラスの人しか門前払いされるのではないか、、と思い方も多いと思います。しかし、そのような方が多いからこそ、挑戦できる方は、その時点で競争相手に勝つことができるんです。成功したいと強く願う人にはぜひ!

それに、経験や経歴は過去から現在までのことですが、やる気や熱意は未来志向です。そこを評価してもらえることは嬉しいことですし、モチベーション高く転職活動に臨むことができます。

この点でビズリーチは本当にお薦めです。
一歩動き出して、ブラック企業から抜け出してみましょう!想像できないほど、素敵な世界が広がっています。

年収600万円以上の方に最も支持される転職サイト/ビズリーチ

関連記事
1.月曜日が憂鬱、つらい。ブルーマンデーの解消法。
2.仕事つらい、嫌だ、行きたくないと思うあなたへ。対処法を公開します!