【保存版】職場の噂好きは大嫌い!対処法を公開します!

会社員をしていると、職場のくだらない噂が耳に入ります。
誰と誰が付き合っている、不倫をしているなどの色恋沙汰や、仕事ができないなどの話、人事情報など様々です。
みんな他人のことを気にしているってとても気持ち悪いですね。私は、他人のことなど本当にどうでもよく、好きに生きればいいのだと思います。

しかし、自分の噂話になると、根も葉もない噂や尾びれが付いた噂は看過できませんよね。
私も人事異動をして、新しい部署に変わったとき、全く身に覚えがない噂が出回っていて、それが自分の印象を決めてしまっていることに落胆しました。
心底噂話ってくだらないなぁと思っていますし、大嫌いです。それに一喜一憂している同僚たちの無能さにも呆れてしまいます。。

では、職場の噂好きの人はどんな人なのでしょうか?
それに対して、私たちはどのように対処したらよいのでしょうか?

自分に心当たりがあるないに関わらず、自分に対してあまり良くない噂話が出回って、嫌だなと思ったときの対処法を公開します!

スポンサーリンク



1.噂話が好きな人はどんな人か?

噂話が好きな人は、どんな人なのでしょうか?
結論を申し上げると、噂話が好きな人は、容姿や能力など自分に自信がなく、他人と比較をし、自分が比較優位の立場にいることで安心感を得る醜い人物です。本当に嫌な人ですよね。
おおよそ、会社でも尊敬を集めていませんし、人望もさほどない方が多いように思います。
そのような人が、噂の渦中にある同僚に対し、無礼な態度をとって、禍根を残す姿を何度も見てきました。このような姿は、周囲の方からの評判も下げますし、立場が逆転したときに反撃を食らうことになります。

また、噂好きの人に近寄ると、くだらない情報を意図しないうちにインプットし、本質を見ることができなくなってしまいます。
本当はすごくいい人を遠ざけることになり、自分の周りには口ばかりの信頼できない人間が集まることにもなりかねないのです。

私の会社では、情報を自ら率先して収集し、他人に話すことが大好きな方もおり、本当に厄介な存在です。
噂好きの方は、大抵は自分のことを棚に上げて、人のことを言っていることが多いのも特徴です。もちろん、噂の発信源の方も、さほど人望を集めていないので、同じように影で嫌なことを言われています。

対処法として、まずは、噂好きの同僚からは距離をとること。そして、噂の渦中にある方に対しても、平等に接すること。これが大切だと思います。

2.自分に対して、不都合な噂話に対処するには?

身に覚えのない噂話が出回ったとき、覚えはあるが知られたくない噂話が出回っているとき、私たちはどのように対処したらよいのでしょうか?

まずは、噂話に対し、はったりでもなんでもよいので、毅然とした態度で否定をしましょう。
堂々とした振る舞いは、相手にとっては想定外なので、変に言い訳をしたり、嘘をつくよりも効果的なのです。
あなたが慌てた態度をとることを、周囲は期待していますが、周囲の思惑通りに動くと不利益を被ります。

それと、過剰に反応しすぎないことも大切です。
変な噂話は、精神的にも疲れてしまいますし、冷静さを欠いて感情的になってしまったら、相手の思うつぼです。

噂話には、どっしりと構えて、否定をする。
これを覚えておきましょう。

3.噂話がすぐに広まる会社が嫌だ。

噂話なんて気にしないし、どうでもいい。
そのように思えるときは、精神的に安定しているからこそなのだと考えています。

噂話や同僚からの嫌がらせが続くと、だんだんと精神的に参ってきて、会社に行くのが嫌になります。
自分がボロボロになる前に、嫌な同僚とは距離を置いた方がいいでしょう。

噂話好きが多い職場というのは、残念ながらレベルの低い集団です。
同僚の残念な行動が目に余るような職場は、あなたにとって、レベルの合っていない職場です。

違う職場に変われば、人間関係をリセットできます。
もし、今仕事ができないなどの能力的にレッテルを貼られてる状況の方も、適職に就けば、見違えるように仕事が得意になる可能性もあるのです。

今の職場に不満があり、変わりたいという意思がある方は、転職に向けて動き出すチャンスの時期です。
個人的には、転職をする際に、ビズリーチという転職サイトがお薦めです。

ビズリーチは、年収が600万円以上の方向けのハイクラス求人しかないように思われていますが、いろいろな求人が豊富にあります。
逆に、自分は年収が低いからお呼びでないと思う方が多いので、挑戦した人には、チャンスが開かれているのです。

年収600万円以上の求人もたくさんあるので、今よりも待遇面でも良くなることも期待できます。

また、他の転職サイトは、営業経験などの経歴を最も重視しますが、ビズリーチは今の状況から変わりたいという熱意を最重視します。

年収600万円以上の方に最も支持される転職サイト/ビズリーチ

今の状況になんらか思うところがある方には、本当にお薦めできます。
まずは、どんな求人があるか確認することから始めましょう。

変わりたいと意思が強い方は、ぜひ転職に挑戦してみると良い結果がでると思います!

年収600万円以上の方に最も支持される転職サイト/ビズリーチ

関連記事
1.【脱ブラック】ブラック企業から華麗に転職!秘訣をこっそりと。
2.後悔しない生き方、人生を送りたい!実践するためにはどうするか?