【お薦め】フリーター・既卒・第二新卒から正社員になるには?

リーマンショック後の不況から抜け出し、新卒の求人数も伸びています。
しかし、新卒で就職活動が思い描くように進まなかったり、就職をしたけど、すぐに辞めてしまうという方も多いと思います。

実際、私自身も卒業後、公務員として働く道を選びましたが、職場に馴染めず、すぐに辞めてしまいました。本当に毎日仕事に行きたくなかったのです。
働いた期間はたった数ヶ月ですが、もうどの企業も新卒としては採用してくれませんでした。
転職サイトにも登録をしましたが、職歴も数ヶ月と短いので、ここで働きたいと思う求人も少なく、再就職することを半ば諦めていました。

どれだけレベルの高い大学を出ていても、一度新卒という枠組みから外れてしまうと、自分の力だけでは、大企業や優良企業への就職はなかなか難しくなります。
でも、せっかく働くなら、大企業や優良企業で正社員として働きたいという方は多いと思います。
派遣社員や契約社員などの働き方もありますが、正社員で働くのは、給料や待遇の面からもメリットは大きいはずです。

フリーター・既卒・第二新卒の方が正社員として、安定した生活を手に入れるためにはどうしたら良いのでしょうか?

実は、私も転職を成功させ、今は民間企業で正社員として働いています。正社員になるために行った秘訣を公開します。

スポンサーリンク



1.正社員になるとどんなメリットがあるの?

正社員になるとどんなメリットがあるのでしょうか?
正社員以外の雇用形態と比較すると多くのメリットがあると言えます。
制度面には、詳しくはありませんが、契約社員や派遣社員は契約期間が決まっているので、雇用の継続が景気に左右されます。

それに、私が勤めている会社では、契約社員や派遣社員の場合、ボーナスが支給されません。
ボーナスは、会社によって、実績が異なりますし、正社員でも支給されないこともあります。しかし、ボーナスが支給される企業を入社条件にすれば、ミスマッチは防げるかと思います。
このように、給料の面でメリットがあります。

他にも、健康保険や通勤手当、住宅手当など待遇面でも大きなメリットがあるので、正社員になることは、今後の人生設計を立てやすくなるでしょう。

2.自分が正社員として、仕事をすることができるの?

私も、学生時代は、正社員として働く覚悟はありませんでした。
今も毎日一生懸命仕事をしており、徐々に仕事のことがわかってきています。

正社員になること、また社会人になることに、最初は不安や抵抗を感じるかもしれませんが、少しずつですが、仕事を覚えていけば、自信がつくと思います。
尻込みせずに、まずは取り組んでみる!これがすごく大事です。

3.フリーター・既卒・第二新卒の方が、正社員になるには?

フリーター・既卒・第二新卒の方が、正社員になることを目指すとき、一番お薦めしたい方法が、適切な就職支援を受けることです。
就職を支援するサイトは、たくさんありますが、フリーター・既卒・第二新卒の方のことを理解してくれ、就職を支援してくれるアドバイザーは多くありません。

私が、皆さんにお薦めするのが、JAIC(ジェイック)というサービスです。

フリーター就職・既卒就職なら【JAIC(ジェイック)】 説明会申込

既卒やフリーターの方が正社員として、就職を決定された実績も上げていますし、なによりアドバイザーさんからの支援が手厚いことが特徴です。
皆さんに適した企業を紹介してもらえるので、一度登録し、説明会に参加すると今後の展望が拡がるはずです。

私は、社会復帰ができて本当によかったと思っています。私の置かれた状況を理解してくれ、適切な助言を与えてくれた就職支援のアドバイザーさんのお陰でもあります。
まずは、一歩踏み出してみましょう!

フリーター就職・既卒就職なら【JAIC(ジェイック)】 説明会申込

関連記事
1.地元で就職・転職のメリットとは?
2.マッチングサイト・アプリの出会いは効果的!お薦めの理由とは?