プチ断食したら、効果がすごかった!断食ダイエットのレポート。

仕事のストレスで食欲がない。
ストレスにより、食欲が増す方、減退する方、さまざまだと思いますが、過度なストレスを受けると、食欲が湧かなくなります。

私も過度なストレスで食欲不振になり、3日ほど、野菜ジュースとお水だけで生活をしました。

意図せず、断食を3日間も実施することになり、当然ながら体重が減少しました。
それは、体重が重い私にとっては朗報なのです!

絶食や断食に取り組んでみたい!という方に、私が実感した効果や影響について公開したいと思います。

スポンサーリンク



1.断食前の私のプロフィール

私は社会人になり、大幅に体重が増加しました。
学生時代は、痩せている人という評価でしたが、ストレスにより、食欲が増大していきました。

毎日、三食も大盛食べますが、間食も1000カロリー近く摂取していました。
体重は、ジャンプアップしていき、あっという間に、太い人の仲間入りです。

断食や絶食に興味はあり、何度か試みましたが、食欲には勝てず、半日間のプチ断食が限界でした。

2.実感した断食の効果

仕事でトラブルを抱え、過度なストレスが掛かった影響から、全く食欲が湧かなくなりました。

普段、ストレスが掛かると食べてしまう方も、本当に強いストレス条件下では、食べれなくなるかもしれません。

そして、断食期間中の3日間で体重は、5%=3キロほど減少しました。
3日間の断食期間中、ストレスが継続し、食欲が湧くことがなかったのが、成功のポイントだと思います。

どうしても、断食が続かない方は、ストレスで食べられなくなったときが体重減のチャンスかもしれません!

しかし、理想の体型に近づけたい、おしゃれにスーツを着こなしたいという強い意思があれば、断食を続けることができると思います。
もちろん、半日からのミニマムな断食でも、やってみると少しずつ効果を実感できるかもしれません。

スポンサーリンク



3.断食は、胃袋を小さくする?

断食をしたことにより、断食前に比べて、食欲も減退し、間食もなくなりました。
根拠はないのですが、胃袋が小さくなったように感じます。

今まで、お昼ご飯は、ランチ大盛とポテトチップス1袋を食べていました。
しかし、今はランチで、ご飯少なめしか食べることができません。

たった3日間の断食でしたが、痩せる体型のきっかけづくりになったようです!

4.最後に

私の場合、適度な期間の断食は、痩せやすい身体になるためにもよいきっかけになり、断食を終えた後も効果を実感しています。

しかし、長期間の断食は、危険なので、適度な期間を守りましょう。

スポンサーリンク