ピンセットで髭抜きは気持ち良い!だけど、とっても危険です!

ピンセットで髭を抜くことが気持ち良い!

鼻の下の髭を抜くときは、皮膚が薄いので、痛いのですが、顎髭に限定すれば、すごく気持ちが良いことを私も理解しています。

私も一時期は、ピンセットで毎日のように髭抜きをしていましたし、気持ち良すぎて止められません。
スポッと顎から太い髭が抜けて、根本のインクみたいなものを見ると不思議と達成感が湧くものです。

しかし、髭を抜いていると、時間を忘れてしまい、ツルツルになるまで髭を抜きたくなります。

特に、試験前の忙しい時期に髭を抜きたくなると大変です!
平気で2時間とか経ってますからね。

試験勉強どころではなくなり、髭抜きで時間を浪費して試験勉強に影響ができるということもありました。

そして、髭抜きは気持ち良いと理解している私は髭を抜き始めて10年以上が経過していました。

よく巷では髭抜きは止めた方が良いと言われます。
時間の浪費と皮膚へのダメージを考えたらその通りだと思います。

でも、習慣というのはなかなか変えられず、簡単には止められません。

私自身、一生懸命髭を深剃りして、毎日繰り返すことで髭抜きを止めようと試みました。

そんな私も今では髭を抜いていません。

毎日毎日髭を抜け続けた私が感じた髭抜きを止めた方がよいポイントと実践した解決法を紹介させていただきます。

スポンサーリンク



1.髭抜きをするデメリットとは?

髭を抜く行為は、とても達成感があります。
ツルツルになったときの感動は、髭を抜いた者にしかわからないはずです。

髭を抜くと、一定期間は再び生えてこないので、髭剃りの手間は省けるというメリットはありますし、この期間は嬉しいものです。
しかし、髭を抜く行為は、肌にとっては非常に良くない行為です!

髭を抜くことにより、埋没毛という、皮膚を突き破れず、皮膚の中で髭が伸びる髭になりやすいです。

私も髭抜きが原因と思われる埋没毛を経験しています。
埋没気があると、自分自身では結構気になり、ついつい気にしてしまいます。

埋没毛になってしまうと、ピンセットで肌を傷めながら、髭を救出していましたが、感染症のリスクがあるため、本来なら絶対に皮膚科などで適切な処置をしてもらうべきでしょう。

このように、髭抜きをすることで肌を傷め、時間を浪費し、さらに余分に費用が掛かるのです。
これはとても大きなデメリットだと思います。

2.髭を抜く人はどんな人?

髭を抜く方は、髭が生えていることが嫌だと思われている方のはずです。

髭を整えることにも気を使える方なので、美意識の高い方です。

せっかく、髭を抜いて、肌を綺麗に若々しく見せようと努力しても、次から次へと髭は生えてきますので、努力は報われないことの方が多いでしょう。
逆に、埋没毛やニキビができてしまえば、イケメンからは遠くなる行為なのです。

そして、髭を抜く人は、髭があるチクチクした状態だと無意識に触ってしまうパターンが多いのではないでしょうか?

触っていて、チクチクしているから抜きたい気持ちが芽生え、ついついピンセットを手に握ってしまい、何時間もかけてツルツルになるまで髭を抜いてしまっていると思います。

特に私は、爪で髭が抜けたときに物凄く達成感を感じ、あの感動が忘れられず、長い間髭抜きを止めることができませんでした。

スポンサーリンク



3.髭抜きは止めるけど、髭剃りは嫌だ!そんな方へ。

髭抜きの代わりに、髭剃りをするのは、最も簡単で効果的な方法です。

しかし、髭の濃い方ですと、夕方には青髭になってしまうでしょうし、青髭は女性ウケが非常に悪いのです。
一生懸命に髭を剃っても、泥棒みたい、老けて見えると言われたときは、すごくショックです。

ひょっとしたら、朝に髭を剃ったばかりでも、青髭の状態の方もいらっしゃるかもしれません。私もそうでした。

私も髭が濃く、毎日の髭剃りで多くの時間を消費していました。
だいたい毎日15分ぐらいですかね。朝の15分は結構厳しいですよ!

それにも関わらず、皮膚の下には髭がある状態でしたので、剃ったとしても、一向に髭はなくならないのです。

太い毛は、細い毛と比べると、皮膚の深い位置にあるのです。

おまけに、T字カミソリを使用すると、カミソリ負けを起こし、出血するリスクもあります。
シェーバーを使用すると、出血はしにくいですが、深剃りはできません。

髭剃りは、髭を抜く行為の代わりにはなりますが、やはりそれはベストな方法ではなかったと思っています。
そのため私は、コンプレックスを解消するために髭のレーザー脱毛に挑戦をしました。

男性が脱毛をすることに、抵抗のある方もいるかもしれませんが、毎日の髭剃りを楽にしたり、無しにしたいという一心で受けました!

私は、今では髭剃りはほとんどしていませんので、もう髭抜きもできなくなっています。

4.私が髭のレーザー脱毛を受けた体験談

私は、髭のレーザー脱毛をゴリラクリニックで受けました。

なぜゴリラクリニックを選んだのかというと、住んでいる愛知県(名古屋市内)にもクリニックがあることと、ヒゲ脱毛完了コースがあり、私には適していると思ったからです。

髭のレーザー脱毛は、何度かクリニックに通うケースが多いので、できるだけ交通のアクセスが良いところを選ぶのが良いと思います。

また、既に髭のレーザー脱毛を経験していた友人からは、施術中に痛みを感じると聞いていたので、私は痛みを和らげる麻酔も使って処理をお願いしていました。

ゴリラクリニックでは、麻酔を使う場合は別料金となりますが、ヒゲ脱毛完了コースで68,800円(税別)です。

初めて髭のレーザー脱毛の料金を聞くと高いと思うかもしれませんが、私は毎日の髭剃りから解放され、チクチクと触ってしまったり、長時間の髭抜きに時間を費やすぐらいなら、むしろ安いと思ってしまったのです。

それぐらいに、髭のために時間を掛けるのは勿体無いですし、青髭で女性からモテないなんて嫌です!

最近、女性から若く見える、格好良くなったと言われます。
そう言われると結構嬉しく、それがきっかけで自分に自信を持てるようになっています!

ゴリラクリニックはこちらから